スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命というとおおげさだけど

日本でのDDOライフの最初とまん中と最後に、会うことのできた人のお話

最初の出会いは、始めてのWW。
まだ操作にもなれず、知り合いもなく、LFMに入ることにすらドキドキ。
Grpに入るのも2回目だったかな。
1回目のGrpはついていくだけで精一杯、
ペースが速かったというわけではないと思うけど、
なにがなんだかさっぱり・・・で終わった。

不慣れなことを告げると、
WWのリーダーDさんは、要所要所で説明をしてくれたり、フォローしてくれたり。
まー説明されことも、当時の私にはちんぷんかんぷんだったし、
ついていくので精一杯なのは同じだったけれど、
そのときの冒険は楽しく、Dさんの名前はずーっと記憶に残っていた。


その後、Dさんと同じGrpになることはなく、
2回目のWWでご一緒した人たちのギルドに入ることになった。
この時期、たった数ヶ月だけど印象深い思い出がたくさん。
このあたりのお話は、また別の機会に書く・・・かもしれません。

Mod3が導入した直後にPCが壊れてしまい、INできない日々。
新しいPCで久しぶりにINしてみると、
Kさん「ひさしぶりー、最近FさんもOさんもINしないのよねー」
ほかの仲間たちもINしなくなっていき、私もしばらくのお休みに入った。


8ヶ月のお休みから復帰してみると、
ギルドの仲間はだれもINしなくなっていた。
(Kさんだけ、別ギルドに移籍して続けていたけれど)
新しいキャラで、野良募集に参加する毎日。
育成中によく一緒になった、ZさんとFさん。
TF前提やスレナル、コロマーなんかで一緒になったな。
ノリノリで愛嬌のあるFさん、おっとりしていていろんなことに詳しいZさん。
この二人との冒険は楽しく、お願いしてギルドに入れてもらった。

そのギルドに加入して数ヶ月経ったある日。
Zさん「今日は別のキャラで行くねー」
そしてCCしたキャラの名前は・・・Dさん!?

それからしばらくして、話してみた。
私  「Dって作ったの去年の10月くらいじゃない?」
Zさん「たぶんその頃かなー。どうして?」
私  「その頃Rてキャラだったんだけど、最初のWWでDさんのGrpだったんだよねー」
Zさん「あー、その名前覚えてる。しばらくして見なくなったから、どうしたのかなと思ってた」

やがてZさんは転職して多忙になり、
数ヶ月や半年に1回ほどINしては少しチャットして落ちていくだけになった。
そのギルドも人が減っていき、私の活動の場も別のギルドに移っていった。


さらに月日は流れ
 :
正式にサービス終了の告知があり
 :
9/30、最期の瞬間の5分前


INしてwhoを見ると、もう会えないと思っていたZさんの名前が。
そのギルドに残っていたキャラにCC。
ほかにも挨拶しないと行けないところがあったので、
一言二言しか話せなかったけど、最期に会えてよかった。
相変わらず忙しいようだけど、体には気をつけて。

始めてのWWでご一緒しなければ、DDOを続けていなかったと思う。
復帰後に会ってなければ、またすぐにやめたと思う。
見てることはないと思うけど、本当にありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Lilienberg

Author:Lilienberg
DDOでの日常を書いています。
日本でのサービス終了により
Diamond鯖から
USA Thelanis鯖に移住しました。

移住を考えている方は、
こちらをどーぞ

クエスト一覧
DDO-USA関連Link集

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。